資源を結合

各方面の資源を結合、完備された校内学園の景観

本校は中山区の中心に位置し、校区内の学生は大同に学ぶ事を栄とする、平成九年から本校は直接進学の道を開き(中三から高一へ進学)校区内学生の第一志願の選択を有利にする。

本校は校務発展の増進の為に、校務革新を推進し各方面の資源を積極的に統合---校区内での家長会・校友会・退職人員等の社会資源、完備された校区と学園を構築し、校区での終身学習の願望達成を加速、全員の最も頼りに成る学府を希望する。