校務の発展

理念一:
人文的素養の充実・鑑賞力と創作能力の向上・幅広い気質の育成
方法:

1.各種学術コンテストの開催強化。
2.文化画廊の設置、定期的に各種文芸展覧会の開催。
3.課外授業参観活動の励行。
4.定期的な学者の招待、専門家の課題講演会。
5.人文、芸術資料センターの成立。

理念二:
語学能力強化・学生の国際観と世界観の育成
方法:

1.語学教室設備の充実。
2.英語授業方法の改善。
3.第二外国語の開設。
4.外国籍教師の招聘、授業効果の強化。
5.海外遊学活動の実施。

理念三:
学生の自尊・自治・自律・自重の良い習慣を育成

方法:

1.民主法治教育の強化。
2.学生栄誉服務団の成立。
3.学生幹部訓練の強化。
4.奨学試験制度の推進。
5.学生クラブ活動の強化。

理念四:
電脳課授業の強化・情報処理能力の育成・社会の需要に対応
方法:

1.電脳教室設備の拡充。
2.電脳授業時間の増加。
3.情報課教師の増加と招聘。
4.学生がインターネットに必要な設備の充実。
5.本校学生のBBSの設立。
6.学生がインターネットを利用して各学科の資料を蒐集する能力の育成。

理念五:
学生生活教育の強化・学生が課業を敬い団体行動を楽しむ態度と積極的人生観の育成
方法:

1.親密な教育を行い、理念と方法を話合う。
2.礼儀運動の推進、感謝、惜しむ習慣を育成。
3.整理整頓運動の推進、環境の整頓と維持に注意。
4.各班で受け持ち、便所の美化を励行。
5.公共物を大切にする習慣を養う。
6.学校を愛し、育てる活動、勤労服務の習慣を養成。

理念六:
美化の強化・校庭の緑化・学生が自然に親しむ奨励・環境を愛する教育の重視
方法:

1.四季の花を栽培、校庭に色彩を添える。
2.植物の定期的更新、手入れと整理。
3.草木を専門に面倒を見る専門家の訓練。
4.各班で受け持ち、面倒を見る事の励行。
5.校庭の草木を認識する活動の実施。
6.課外授業活動の強化。土地に親しみ、自然に親しむ。

理念七:
教室設備の改善・授業方法の充実・授業効果の増強
方法:

1.経費の活用、教室設備の増強。
2.教師が各種研修活動に参加する事を奨励。
3.教学研究会の効率強化、各課授業方法改善の検討。
4.学校新聞の発刊、教師生徒とも課題を研究する事の奨励。
5.各課専門学科教室の設立、各課教学設備の充実。

理念八:
社会資源の整合・学校発展への協力援助
方法:

1.校友会との連絡強化、校友が母校を回顧する奨励。
2.家長会との連携強化、家長会の学校に対する関心を促す。
3.本校を退職した人との連絡強化、母校への服務奨励。
4.近隣学校、社会教育機構との連絡強化、社会資源の善用。
5.奉仕制度の推進、校内服務の協力と発展。

理念九:
完全中学設立目標の実現・学校の特色の発揮
方法:

1.完全中学生六年一貫教育の積極的計画。
2.高級中学の設計を標準とし、本校各学科教学設備の水準の全面的向上。
3.校務発展企画組を成立、本校発展の方向を研究、学校の特色を確立。
4.完全中学組織編制に基づき、行政組織の拡充、強化。
5.グループで省、市の優秀な学校を参観し、各学校の理念と長所を学習

理念十:
行政革新の重視・行政効率の積極的向上
方法:

1.新しいものを迎え、新しいものを創造する。
2.作業工程を短縮、作業の簡素化。
3.積極的に組織での雰囲気を作り、人情・義理・愛がある学園環境を作る。
4.行政管理の強化、作業効率の向上。
5.高い関心を唱え導き、まとまりと帰属感の向上。